監獄ロックな気分で

監獄ロックな気分で

入り口に入るなり女性警察官が突然現れ、手錠をかけられて刑務所の中に連行されていくのがこの店のお出迎えスタイル。でも順番待ちの席があって、前のお客さんが次々に呼ばれながら手錠をかけられていくところはちょっとシュールな光景かもしれません。

 

 

 

監獄の設定なので、各部屋は個室、扉はもちろん鉄格子です。「異次元美食空間」の名の通り非日常的な雰囲気でまるでテーマパークに迷い込んだ感じ。料理名もおもしろいものばかりでクッキー菓子のオレオを人の骨に見立てて、砕いて、カクテルの中に入れた飲み物『OleOle詐欺』やビーカーの中にライチとウォッカが入っていて、それにストロベリーとザクロのシロップを注入しながら飲むカクテル『駐車違反』、『赤い悪魔スパイシーデビルチキン』、『イカゲソのボルケーノ揚げ』、試験管に各種のリキュールが分けられた『人体実験カクテル』などなど、メニュー表を眺めているだけでも楽しくなっちゃいます。さらに2時間ごとに、モンスターたちが暴れにくる趣向もあり、もしかしたら食事どころではないかも(笑)こわいのが苦手の方は要注意です。

 

 

 

 

 

入口からドキッとさせる仕掛け、遊園地気分を街中で気軽に味わえる摩訶不思議なお店。友達同士のパーティーや合コンにはとても活躍してくれそうです。誕生日のお祝いもしてくれるから、サプライズパーティーにはうってつけ。

 

 

 

でもバースデーパーティーだというのになぜか悲鳴がそこかしこから聞こえてくるらしいですから、覚悟してバースデーも祝ってもらいましょう。 

 

ここの有楽町 居酒屋はスタッフの雰囲気が良いので落ち着きます。

 

 

監獄ロックな気分で関連ページ

教室でお酒を飲んじゃってもいいですか?
教室でお酒を飲んじゃってもいいですか?
セルフ焼とりと銘酒自販機のある風景
セルフ焼とりと銘酒自販機のある風景
原価で飲むから原価バー
原価で飲むから原価バー
こだわりの全国のおいしさ
こだわりの全国のおいしさ
秘密の隠れ家
秘密の隠れ家
足湯でほっこりしながらお酒を楽しむ
足湯でほっこりしながらお酒を楽しむ
居酒屋でほんの少しの非日常感を味わう
居酒屋でほんの少しの非日常感を味わう
怪しい迷路のような店内に魅せられる
怪しい迷路のような店内に魅せられる

このページの先頭へ戻る