手を合わせたくなるBAR

手を合わせたくなるBAR

お坊さんがシェイカーを振る。会員制ではなく”檀家制”。思わず吹き出してしまいそうなBARがあります。ここは決してコスプレの店ではありません。働いているのは、みなさん現役の僧侶さんたちです。仏壇が店内の一番奥にあり、カウンターの上にところ狭しと並べられたボトルには数珠がかけられ、経典が置いてあるのかと思ってめくってみると、そこにはメニューが書かれています。

 

居酒屋はきたいち酒場梅田店なら行きたい!

 

オススメは『無限地獄』や『愛欲地獄』、『極楽浄土』などなど、オリジナルのカクテル。なんだか罰があたりそうなネーミングなんですけど…。越後の『良寛』に山口の『山頭火』と日本酒のチョイスもナイスです。おつまみにはアンチョビオリーブとか、チーズ盛り合わせもあったり、生ハムとチーズの盛り合わせも普通にメニューに乗っています。なんだかすべてがツボにはまる感じです。

 

豊橋周辺でおすすめな居酒屋

 

毎日のように法話もされ、不定期でライブもしているとか。お客さんの中には相談事をする人も多く、一人ひとり丁寧に対応して、じっくりと悩み事を聞いてくれるそうです。BGMにはジャスが流れ、目の前にはお坊さんがいて、お酒を飲みながら法話を聞いて、ありがたいんだか、なんなのかよくわからなくなりますが、こんなふうに身近に仏教に触れる機会が持てるということが、きっととてもいいことなのかもしれませんね。

 

 

 

日常の慌ただしい時間を離れて、時には静かに落ち着いた空間に身を置くことは、心のリラックスには大切なこと。忙しい現代人にとって、仕事に疲れた心と体を癒してくれる心のオアシスと言えそうです。

 

焼肉バル つばきや 川崎駅前店

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る